作曲家。米国Amherst Collegeにて、音楽とアジア研究(中国)を専攻し、最優秀成績で卒業。Amherst College音楽学部にてアシスタントに従事したのち、Duke大学音楽学部博士プログラムに進学、現在に至る。

 

Eric Sawyer (作曲)、John MacDonald (作曲)、Gilles Vonsattel (ピアノ)、David E. Schneider(室内楽) 各氏に師事。

 

代表作品にフルート、クラリネット、弦楽四重奏、コントラバス、2台のピアノ、おもちゃ鉄琴、携帯電話、中国笛のための Chinese Railway、 日中英3言語による連作歌曲 Climbing High など。

作曲のテーマは「ユーモア」及び「人間性」。ピアノ即興演奏、コンピューターによるアルゴリズム作曲、中国近現代の西洋音楽史など音楽に関するトピックを幅広く研究。

生まれと育ちが兵庫県の生粋の関西人。気象予報士。鉄道ファン。好きな作曲家はヨハネスブラームス。好きな機関車は中国の東風4型。

​より詳しい経歴は当サイト英語版に記載。

Photos Credit: Faith Wen (US) and XieJHao (China)

 

 

© 2019 Minato Sakamoto